2005年12月10日

MediaPlayerを別ウインドウでポップアップ

まずはMediaPlayerを、別ウインドウでポップアップさせる。
本当は、MediaPlayerを単独で出現させたいのだが、その方法がわからない。
しょうがないので、別ウインドウにMediaPlayerを貼り付けて、それをポップアップさせる。

MediaPlayerを貼り付けた別ウインドウを開く

上記には、つぎのタグがかかれている。
<a href="javascript:popup()">MediaPlayerを貼り付けた別ウインドウを開く< /a><br>

さらに、この記事の最初の部分には、つぎのスクリプトが書かれている。
<script type="text/javascript">
<!--
function popup(){
    doc = window.open("","","width=300, height=80, resizable=yes").document;
    doc.open();
    doc.write('<object id="yfmediaplayer"');
    doc.write(' classid="clsid:22D6F312-B0F6-11D0-94AB-0080C74C7E95"');
    doc.write(' type="application/x-oleobject"');
    doc.write(' width="100%" height="100%">');
    doc.write('<param name="src" value="http://ysfactory.up.seesaa.net/songs/song0002.mp3" />');
    doc.write('<param name="autostart" value="false" />');
    doc.write('<param name="save" value="false" />');
    //embed
    doc.write('<embed name="yfmediaplayer"');
    doc.write(' type="application/x-mplayer2"');
    doc.write(' width=100% height=100%');
    doc.write(' src="http://ysfactory.up.seesaa.net/songs/song0002.mp3"');
    doc.write(' autostart=0 save=0 />');
    doc.write('</object>');
    doc.close();
}
//-->
</script>

posted by わいずふぁくとりい at 17:20 | Comment(1) | TrackBack(1) | ポップアップ連続再生ウインドウ実験室
この記事へのコメント
プレイヤーを単体起動させるにはメタファイルを使うと簡単ですよ。
メタファイルを指定することでWindowsMediaPlayer、RealPlayer、QuickTime、それ以外のMP3に関連付けられたプレイヤーを選ぶことが出来ます。
Posted by papa at 2005年12月12日 07:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10486002
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

メタファイルって何?
Excerpt: ビデオや音声ファイルをストリーミングさせるために呼び出すファイルです。通常ブラウザはストリーミングのデータを認識出来ません。そこでメタファイルを使いブラウザからプレイヤーにデータを渡すために使用します..
Weblog: Streaming Media Guide Blog ver.
Tracked: 2005-12-12 07:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。